スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス


季節の変わり目、いろいろと体にガタがきてるようで・・

ダンナ、膝が痛い痛いというだけで、何もしないので、
そんなに痛けりゃ、医者行くなり、グルコサミンとか
飲みゃいいでしょっ!! と言ったら、

翌日、医者にかかり、レントゲンを撮って、
診断は老化・・軟骨がすり減ってると。

そしてその翌日には、グルグルぐるぐるグルコサミンが
届いていた。

DSC_0292.jpg
まんまだすなー!


言われるまんまっていうのもどうなのよ。

もう少し、自分の身体に目を向けたらいかがかと。

ご飯つくってあげなきゃ、菓子パンとかで済ますしねぇ。


HI3H08850001.jpg
世話が焼けるわね!


そういう私も最近、ボールが上から投げられなくなって
投げようとすると、激痛、首も回らなくなって来て、
治療院行ったら、重度の肩こりだった。

DSC_0295.jpg
ええ~っ!!

ココちゃんも白いものが混ざってきたね。


お互い、ずっとスポーツをかなり激しくやってきて
体力に、変な自信があるのが間違いのもと。
痛めたところや古傷は、今になってかなり悪影響を
及ぼしている。

ここらで、真剣にメンテナンスに時間をかけないと
使い物にならなくなる日も近いかも。


桃次郎 (104)

若いっていいね!



今日は春一番らしく、暴風だったので、海はやめて
公園に行きましたらば、いきなり春めいておりました。

DSC_0312.jpg
スポンサーサイト

戦力外!

今日で、8月も終わり。
学校が始まると、街の動きが変わりますね。
・・・が、大学生はまだ夏休み。

夏の早朝散歩の大事な戦力な息子。
夏休み中は運動不足になることもあって、
バリバリ走る人(犬)員をチョイスする。

・・・が・・・・・


CIMG5462.jpg

故障者リスト入りで、戦力外。全治1ヶ月。


散歩どころか、身動きできず。
それなのに、3食、しっかり食う!

全く役に立たないうえに、手がかかる。


CIMG5357_convert_20120831220914.jpg
つかいものになんないのよ~。


中学生の頃から去年までは、ランニングパートナーは
ナナだったけど、後半、走らなくなるってことで、
今年から、うららにバトンタッチした。

歩けるようになったら、走るどころか、全然サクサク歩かない
ココとの散歩から、リハビリを開始するんだと。

CIMG5240.jpg
キラ~ン☆



8月は、何だかいろいろあって、クッキーが天国にいって
終わりかと思ったら、まだあった。

サッカーができるようになるまでには
結構、時間がかかるかもだから、
せいぜい、犬たちと歩いてくださいよ。





いつもいたのに、そこにいないってことに
ふと気がつくたび、寂しい・・・
クッキーがいなくなって、やけに元気に暴れるタラちゃん。
DSC_0270_convert_20120831194947.jpg
ふと寂しくなる娘を慰めてくれてるのかもね。



明日は少し涼しい予報。

ちょっとペースダウンしていたので、9月中旬までには
茨城センターに行く予定です。

なずな、2歳


なずな、2歳になりました。

考えてみると、2年前の今日も、去年も暑い日だったような!

DSC_0310_convert_20110606171214.jpg

もう2歳なんて・・・

DSC_0226_convert_20110606171254.jpg


ナナほど恐いモノなしでもなく、ココほどマイペースでもなく
うららほど勝ち気でもなく、ヴィッキーほど飼い主オンリーでなく
あちこち一緒に行くには、調度いいのだ!

DSC_0001_convert_20110606171449.jpg

あっ、中途半端ってことじゃないからね。


DSC_1737_convert_20100403213611.jpg

これからもよろしくね。


明日は福島へ被災犬を引き取りに行って来ます。
お伴はなずな。

CIMG1380.jpg

これは去年の9月に、ネネ・ルル・カールを引き取りに行った時。

まさか半年後にこんなことが起こるなんて思ってもいなかった・・・。

いろいろ思う事はあるけれど・・。

お彼岸です。
被災地のみなさまはそれどころではないですね。
まだまだこれから大変です。
福島の方々を受け入れる準備でダンナは出勤していきました。

CIMG1438_convert_20110319125656.jpg


今日は計画停電はないとのことで、何だか朝寝坊をしてしまいました。
ガソリンスタンドとスーパーの回りはまだ、すごいことになっていますが
スーパーにはあるものはあります。
そろそろ買い占めも一段落する頃で、何日かぶりにスーパー行ったらちゃんと買い物できました。

CIMG1320_convert_20110319125922.jpg

赤ちゃんや小さい子、お年寄り、病気の家族がいらっしゃると、やはり
モノがなくなるという心配もわかります。
停電のはっきりしない情報も不安をかき立てる原因だったと思います。

CIMG1470_convert_20110319130139.jpg

まだ、1度も停電していない地域もあるようですが、
この辺りはちゃんと!停電しました。
1日に2回の停電はやっぱり、2度目は長く感じました。
やはり、夜の停電は真っ暗ですからねー。

それでも被災地では、まだライフラインが寸断されている所も多く、
孤立している場所などは、この真っ暗が毎日なんだと思うと時間がくれば
パッと一斉に電気のつくありがたさを感じます。

CIMG2418_convert_20110319125821.jpg

海は油が流れついていて、砂浜が油で固まっている部分があり、場所によっては
石油のニオイがしました。

いろいろ思うこと考えさせられることがあります。
被災地の動物たちのことも・・。
しばらく、保護したわんこたちも家族が決まりにくいと思います。

自分のできることをするしかないですね。
今いる、レノン、ピコ、つくし(ちょっと状態が悪化してしまいました)、
ガンバレヨ-!

CIMG2761_convert_20110319134507.jpg


運がよい!


義母が来週、手術するので、病院へ行くことが多い日々です。

今回の手術も、とてもいい先生にしていただくことになりました。
義父母、私の両親とも年も年ですが、ほんとに病気のたびに運がいいのです。

HI3H0035_convert_20101110201415.jpg

義母は心筋梗塞の時に救急で運ばれて、そこにいい先生がいて助かった!
私の父がくも膜下出血で救急車で運ばれた時も、たまたま当直が脳外科医で助かった!
母が大腿骨頭を骨折した時も、名医と言われてた整形外科医がいた!
義父は年中、どこかに倒れてたりするけど、事故にも合わず、親切な人々に助けられている。

CIMG1182_convert_20101110201951.jpg

昭和ひとけたって、戦争も経験しているし何かとても強い感じがします。
戦争、貧困、高度成長期と激動の時期を生きてきてるんですよねぇ。
もうこんな時代の変化はないだろうし。

そもそも、心筋梗塞とくも膜下出血が続いて危ない時期に、
これはもう無理だと今まで続けてきた仕事を考えた末、やめたわけで・・。
見事生還して、通院はあるものの普通の生活ができるようになった時に
また仕事に戻る気力が失せていて・・・。

CIMG1443_convert_20101016233829.jpg
それで、私がここに来たのよ!

こういうことがなければ、保護をここまでしていたかどうか・・・。
人生わからないものだ。

CIMG1917_convert_20101110202023.jpg
毎日、とても夕日がきれいです。
ちょっと写真がイマイチだけど・・。

CIMG1914_convert_20101110201549.jpg
手術、うまくいくといいねっ!
プロフィール

はたはた

Author:はたはた
放棄され処分されるワンがいなくなることを願いつつ
できる範囲で保護活動をしています。

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。