スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地動物レスキュー



被災地へ動物をレスキューに行かれている方、本当にありがたいと思います。
でもいろいろ問題も出てきています。

先日も保護してきた犬たちを、ケージに入れっぱなしで積み上げたまま、
ろくに世話もせず、あれではかえって虐待だと電話がありました。

支援物資が被災地へ届けられることなく、積み上げられている所もあります。

今は、どこのセンター、保健所でもすぐ処分などしていません。
連れ帰るより、現地での動物の世話こそが、望まれていることだと聞いています。





レスキュー仲間の福島の友人からです。 ↓


今福島県では、原発から半径20㌔圏内の避難指示地域と、30㌔圏内の屋内退避地域に残っている犬・猫達の救出を行っています。



保健所の収容施設では全ての子達を保護出来ませんので、現在数百匹入る大きな施設を建設中です。(先日、県の担当者から連絡を頂きました)



保護した子達は飼い主さんが見つかるまで、長期に渡って保護されますし、処分などありません



しかし福島県には、大きな問題があります



それは他県から震災直後に犬や猫達を保護する目的で福島県に来た保護団体が、福島県や警察に保護届出をする事無く連れ去ってしまい、飼い主が必死に探している問題です。



自宅に定期的にエサやりに帰っている方もいるのですが、次に自宅へ戻った時に誘拐されている事もあります。



福島県の子達を助けてくれた事は本当に嬉しいですし、感謝申し上げたいと思います



でもお願いです



福島県で保護した方々は、写真と保護した場所の届出をして下さい



このままでは飼い主さんを探す事も出来ませんし、無断で連れ帰った場合窃盗の罪になります。



それに原発から半径20㌔圏内、30㌔圏内で保護した子達は被爆している可能性が強くなります。



放射性物質は洗った程度では簡単に落ちません



それに放射性物質を調べるスクリーニングは、福島県内では大きな施設、保健福祉事務所でしか出来ません



簡単なキットでは正確に測定出来ません



被爆した犬や猫を連れ帰った場合、2次被爆の可能性もゼロではありません



皆様の周りで福島県の子を保護している方がいらっしゃいましたら、今からでも遅くはありませんので保護届出をお願いしたいと思います



多くの皆様のお力をぜひお借りし、本当の飼い主へ被災した子を返したいと思います。

記事の転載、拡散のご協力、よろしくお願い致します


スポンサーサイト
コメント
No title
この記事、うちのブログでリンク貼ってもいい?
それとツイッターでRTしてもいい?
2011/04/10(日) 09:31 | URL | あが #bi94IFRw[ 編集]
Re: No title

あがさん

はい、事実だし、確認していることしか書いてないので
お願いします。
2011/04/10(日) 09:50 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
善意で動いているだけに止められない(汗)
だけど飼い主さんの気持ちを考えると
大変な問題ですよね(泣)

こちらでの預かりも
まず飼い主を見つけなくてはいけないから
たぶん長期になってくる!

長期のスパンで責任を持って預かれるのか?
預かりさんが都合で犬を預かれなくなったら
保護団体がすべてを受け入れられるのか?

冷静に地元の保健所に写真とデータを公開して
レスキューしてくれてる団体もいますが
それがすべてではないようですもんね(汗)

命を救うのが最優先だからこそ!
冷静に、被災地の飼い主の要望に沿ったレスキューを
私も切望しています(泣)
2011/04/10(日) 11:27 | URL | サラロン #SFo5/nok[ 編集]
No title
転載、拡散お願いしますと書いて下さってたのに、おっちょこちょいなコメントで失礼しました。

善意で間違ったことする人って、悪意の人よりも質が悪いこともある。
頭に血が上ってアドレナリンだけで現地に行っちゃいけないんだよね。
そういった教育とか、基本的なスキームとか作るの、これからの課題ですね。
2011/04/10(日) 13:09 | URL | あが #bi94IFRw[ 編集]
No title
わたしのブログでは何のお役にも立てませんが
リンクさんせて頂きますね。

私も近かったら
とりあえず保護して・・・なんて
動いているかもしれません。

何かしたいと思う気持ちは同じなのに
そのエネルギーの持っていきようによっては
別の問題を作ってしまいますものね。
自分の行動を責任もって完結させるには
知識経験のある人のアドバイスが必要だと痛感します。
2011/04/10(日) 14:26 | URL | いぬキャラメル #73m2rS/o[ 編集]
No title
全文コピー転載しました。

福島でじっさいに活動していらっしゃる方の思いが
きちんと伝わるように願って止みません。

2011/04/10(日) 15:12 | URL | むつき #E.LaJ3nU[ 編集]
No title
はじめまして。。
むつきさん所から来ました。。
微力ながら、ツイッター・ブログに転載させていただきます。
2011/04/10(日) 18:28 | URL | わん #-[ 編集]
Re: No title

サラロンさん

そうだよね・・今までだって保護犬であふれているはずだから
そんなに、簡単に家族が見つかるとは思えない。
最初は見つかるかもしれないけど。
崖っぷち犬と同じっていうか・・。

保護して連れ帰ってからが大変なのに、何頭も連れ帰って
ろくに世話する人もいないのではね・・。

特に原発の避難区域の動物保護はよく考えないと。
いつも人間の都合で犠牲になる動物たち・・悲しいね。




2011/04/10(日) 20:27 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

あがさん

いえいえ~!

善意・・そうですね・・少し落ち着いて考えればわかることだすよ。
かわいそうな動物たちの姿をみて、あー、かわいそう、助けて
助けなきゃって、それで助けらるほど簡単じゃないですよ。
それは地震の前から変わりません。

今までもそして地震のために更に救えない命が増えました。
でも自分のできることをやっていくしかないので、がんばるー!!
2011/04/10(日) 20:35 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

いぬキャラメルさん

何とかしたい、助けたいって思う気持ちはみんなあるし
それは間違ってないんですよね。
でも本当に助けるってどういうことか、考えないと、
命なだけに、大変なことになります。

ひとつの命を救うことだって、たやすくないですから。
今いる、この子たちをこれからも守っていくだけでも
かなーり、大変ですもんね。
2011/04/10(日) 20:40 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

むつきさん

ありがとうございます。
本当に、被災地に住み被災地のレスキューをしているって
大変ですよね。
少しでも力になれればといつも思っています。
2011/04/10(日) 20:43 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

わんさん

はじめまして!・・・のような気がしないような・・。

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
2011/04/10(日) 20:44 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
はたはたさんのリンクにある
アニマルレスキューチームさんですね
被災しながらも続けられている
本当に頭が下がります

はたはたさんもいてもたってもいられない思いをして
毎日を過ごされているのでしょうね

みなさんの思いを私も伝えたいと思います
それくらいしかできないけど...涙
2011/04/10(日) 22:00 | URL | tacobell #-[ 編集]
No title
私のブログにも転載させてもらいました
気になってたことばっかりだったので、記事になってよかったです

被災動物のこと、もちろん被災された人間のこと
さらに原発の問題などなど
気持ちをどこに持って行ったらいいのかわからないことが多くて辛いです
こんな中でもまた新しい命を救いに行くはたはたさんはすごいです
いつもいつも、本当にありがとうございます
2011/04/10(日) 22:10 | URL | ゆずゆきん #pu.ALKD.[ 編集]
Re: No title

tacobellさん

私は犬たちの世話があるし、被災地へ行くことはできないです。
なので、自分のすべきことをやるだけです。
今いる保護中の3頭、なかなか決まりそうにないし。

現場でバリバリやることだけが、レスキューじゃないです。
何もできないって思うこともないですよん。

2011/04/10(日) 23:56 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

ゆずゆきんさん

いえいえ、すごくないです、ふつーです!
全く、今保護中の3頭、全然出て行く気にならないみたいで
次の子をなかなか、保護できません。
歯がゆいと思うこともあるけど、一日がアッという間に終わってしまって・・。

それぞれがいろいろな想いをかかえていると思うけど
楽しいこと好きなこと、やりたいことをして
気持ちを切り替えて、前向きな元気を出さねばっ!
2011/04/11(月) 00:14 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
被災地で活動している方々には頭が下がります。

ぱぷーがほんの少しだけ協力させて
いただいた方も福島へ入っていますが
飼い主さんからの要請以外で保護した子たちは
警察に連絡済みで、ネットで写真を公開しています。
どんな首輪をしているか、何をつけているかまで
写真で公開しています。
放射能のスクリーニングまでして
関東へ連れてきています。

それなのに、誘拐まがいで連れてきてしまう人がいるなんて・・・
助けたい気持は分かりますが
それは違いますよね。

きちんと活動している方々が同じ目で
見られないよう、私たちも正しい目線で
見なければいけませんね。
2011/04/11(月) 15:29 | URL | ぱぷー #-[ 編集]
初めまして!
あがさんの所から来ました、miniwindiと申します。
どうぞよろしくお願いします。
早速、ミクシィの「大地震犬・猫レスキュー」というコミュにトピを立てて、そこの皆さんへお知らせするとともに、情報の伝達をお願いしました。
沢山の方に知って頂きたいですね。
2011/04/12(火) 00:53 | URL | miniwindi #vBrkyqjc[ 編集]
Re: No title

ぱぷーさん

地震は天災なので、どうしようもないけど、
やはり、人命が先なので、どうしようもなく
犠牲になる動物もありますよね。

保護してきて、ちゃんと家族が見つかるまでが大変。
みんな幸せになってほしいです。
2011/04/12(火) 21:35 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: 初めまして!

miniwindiさん

初めまして。
こちらこそよろしくお願いします。

保護に関してはいろいろな考え方がありますが
今は大変な時なので、みんなで協力して
できるだけ多く、レスキューできたらいいですよね。
2011/04/12(火) 21:41 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
私も転載させて頂きますね。
少しでも事態が好転するように。
善意が無駄にならないように。
まずは知ることが大切ですよね。
2011/04/12(火) 22:00 | URL | GITA #qJMT7FMQ[ 編集]
Re: No title

GITAさん

こういう時っていろいろなデマや、うわさが
まことしやかに流れて、間違った方向に進むことが
あるので、ちゃんと考えて、行動しないとですよね。
2011/04/12(火) 23:07 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
ブログにコピーさせていただきますね

みんな思いは同じなのにね
2011/04/13(水) 15:35 | URL | あんこ #-[ 編集]
Re: No title

あんこさん

お返事が遅くなり申し訳ありません。

そうですよね、いつも人間の犠牲になるのは動物たち。
1頭でも多く助けたいと思いますよね。
2011/04/13(水) 23:49 | URL | はたはた #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたはた

Author:はたはた
放棄され処分されるワンがいなくなることを願いつつ
できる範囲で保護活動をしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。