スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主の義務

毎日暑く、みなさんのお散歩もサマータイムになり、私は早くも夏ばて気味。

ここのところ、小型犬に縁があり・・・
今度はダックスちゃん、♂♀のご相談が。

離婚放棄、ペット不可のアパートに移らなくてはならない。
よくあることと言ってしまえばそれまでですが・・。

CIMG3402_convert_20110704151655.jpg
とてもかわいい子たちで、人懐こい。
もちろん、暴力などの虐待はうけていません。
でも被毛はボウボウでからまり、毛玉もすごい。
何より、♂♀、避妊去勢しないで、一緒に飼育。
狂犬病予防接種も登録もしていませんでした。

でもかわいがってはいた・・・

かわいがっていたといえば・・・

つくしのもとの飼い主さんも、ワクチンもしないし、病気になっても
獣医さんへは連れて行ってくれなかった。
でもかわいくて、手放したくない、かわいがっているんですと言っていた。

CIMG2350_convert_20110118203824.jpg

狂犬病予防接種と登録は法律で定められている、飼い主の義務。
ワクチンとフィラリアやノミダニ予防も必要。

どうしても家族である犬を手放さなくてはならないことってあると
思いますが、飼い主である間は、最低限の事はして欲しいですね。

生きていれば、病気もすれば、怪我もするし、汚れれば洗ってあげないといけないし
爪も切ってあげないといけないし。


健やかなる時も病める時も!ですよねぇ。



DSC_0095_convert_20110705192902.jpg
6月の終わりにナナは、死にそうになりました。
急性腸炎だろうということでしたが、危なかったのでした。
それからしばらく体力がすごい落ちました。
今は元気になりましたが、はっきりした原因もわかってないので
心配です。

DSC_0096_convert_20110705193405.jpg
ナナ、何事も派手というか激しいタイプで、焦ります。





2年前にセンターから引き出して、家族ができて幸せになった、
黒ラブくんが先日、虹の橋を渡りました。
フィラリアが原因でした。
まだまだ、元気でいられたはずなのに、本当に残念です。


治療するお金がないから仕方ない、もう飼えないから保健所へ・・
せめてこういう飼い主は2度と動物を飼えないようにしないと!!



DSC_0097_convert_20110705201007.jpg
スポンサーサイト
コメント
No title
ナナ.....知らなかった.....読んだとたん不意を突かれてしまった感じ,涙出ちゃった.....

元気になってよ

うちの隼人も6月になってから体調不良。暑さにめっぽう弱く(あの病気持ちのヒョロヒョロでは無理も無いけど)下痢はしょっちゅうで血便もあった。
獣医さんのお得意さんだv-208(担当はひげ先生)

ご飯も少しづつでないと消化出来ないみたいで、今朝はステロイドと胃腸薬ときなこをふりかけ代わりにして少なめのフードを食べた。

ルリサノコンビは元気元気v-16
今も運動場(我が家の玄関から廊下が毎朝食後運動場代わり)で大騒ぎ、毛だらけのお掃除が待ってます。

「せめてこういう飼い主は二度と動物を飼えないように」ほんとにそうすることが必要だと思う。
「かわいがっている」人の中にも問題飼い主がいるってこと、感じることが多い。

微力ながら声をあげ続けなければねe-463

夏ばてご用心e-436自分の面倒もよく見るe-407

2011/07/06(水) 09:14 | URL | はるり #-[ 編集]
No title
ナナちゃん、そんなことがあったんですか。
持ち直してくれて良かった。
やっぱり3月以来、ストレスを背負ってる犬もいるんでしょうね。
はたはたさんも心身ともにダメージが大きかったと思います。
しっかりと養生なさって下さいね、ナナちゃんとともに。

離婚するから犬も放棄って全く理解できない。
だって子供と一緒じゃない!
予防接種も登録もしてないって、社会人として失格じゃないの。
かわいがるって、かわいいかわいいって撫でることじゃないのに。
面倒なことも汚いこともしんどい事も全部ひっくるめて引き受けて
初めて可愛がってるって言えるんだよと説教したい。
2011/07/06(水) 10:52 | URL | あが #bi94IFRw[ 編集]
No title
ナナちゃんの写真すごくいいですね
見てると泣けてきた...
これからもっと暑くなるし 心配ですね
ナナちゃん げんきでいてよ~!

かわいかったら なんとしても治療したい
なんとしても一緒に住める環境を求める
当たり前のことではないのかな 
2011/07/06(水) 12:35 | URL | tacobell #-[ 編集]
No title
ナナちゃん、その後体調はどうですか?
6月末頃といえば御主人とお散歩中に会いました。
いっぱい笑っていっぱい尻尾振ってくれたナナちゃんを、
いっぱいナデナデさせてもらいました。

「長女はいろいろ大変なのよ~」・・・そうだよね、ナナちゃん。
無理しちゃダメだよ、しんどい時はちゃんとはたはた母さんに言うんだよ。

黒ラブくん、空の上で今頃どうしているでしょうか?
笑顔で幸せでいてくれてるよう願わずにはいられません。

犬と暮らすってなんでしょう・・・
かわいがるってなんでしょう・・・
命ってなんでしょう・・・

人間はしっかり考えないといけませんね。
2011/07/06(水) 20:04 | URL | ちゅらママ #-[ 編集]
No title
ナナちゃん、元気になって良かった
一過性のモノで、今後何も無いことを祈っていますね!

私のまわりにも、こういう困った飼い主はいっぱいいますよ
確かにかわいいと思ってはいるみたいだけど
ただ「かわいいかわいい」って言ってるだけで、責任や義務を果たさない人…
自分の都合のいいときだけかわいがって
病気や日常のケアなどは面倒だからって気づかないふりしたり

犬は飼い主を選べませんからね
最低限の義務も果たせない人には飼えないようにすること
本当に必要だと思います
2011/07/06(水) 22:15 | URL | ゆずゆきん #pu.ALKD.[ 編集]
Re: No title

はるりさん

ナナはいつもこの時期、体調を崩すけど、今回は焦った。
日本の湿度の高い夏は厳しいよね。
この季節が来るとどっか高原に移住したくなる。
まだ夏はこれからだもんねぇ。

隼人くん、何とか食べれるもの食べて乗り切って!
でも、419も暑さに弱いよね。
うららなんか、細いくせに暑がりで、30度に近づくと
冷房入れてって言うよ。

ショップで簡単に生体を買えないようにしないことには
現状は変わらないよね。
2011/07/07(木) 07:36 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

あがさん

ナナはこの時期と台風の時、何か起こります。
最初はてんかん発作だと思って放置したんですけど
手遅れにならなくてよかった。
夜間だったらとか思うと、後から背筋がゾゾッと・・・。

こういう時、飼い主に言いたいことって、たくさんあるけど
あまり言うと手放さなくなって、犬にとって、もっと最悪な事態に
なるかもしれないので、歯がゆいですよ。
実は他にも犬がいたんです。
いかに、流行りで簡単に手に入れたかがわかります。
2度と飼わないでって思うしかできないんですけどね・・。
2011/07/07(木) 07:48 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

tavobellさん

あー、この写真は、あの友人のカメラマンが撮ってくれたんです、
元気すぎるテリアの飼い主の。

そうそう、健やかなる時も病める時も、ハチに刺された時も!
ですよ。
まー、何もしないで保健所へ持っていかなかっただけ
よかったです。
2011/07/07(木) 07:52 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

ちゅらママさん

症状は過激だけど、治ってしまえば何もなかったように
元気満々です。

あーそうそう、白と黒のラブの人に会って、ナナココちゃんって
言われたって言ってました。
ダレでも大好きで自分のこと、みんなが好きだと思ってるナナです。

黒ラブくんは、きっとご家族はもちろん、みんなを
見守ってくれてますね、きっと。

簡単に命を買える現状を変えなくてはダメですね。
2011/07/07(木) 08:01 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: No title

ゆずゆきんさん

ナナの過激な症状にはいつも焦ります。

犬だからしょうがない、病気になったら治療しない、
お金が本当にないんじゃなくて、犬にはお金かけない、
死んじゃったら、次をまた買う。
こういう人、ふつーにその辺にいるんですよね。

法律が改正されても、なかなかそこまでいかないでしょうね。
生体販売は絶対なくしたいです。
2011/07/07(木) 08:09 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
エルの写真、有り難うございました。懐かしいですね。
やっと昨日から社会復帰です。
彼を失った今、3ヶ月弱の看病の間、6月半ばからは悪くなるエルの病状との戦いでした。負けないように少しでも栄養をとらせたくて。ちぃや翔も一緒に、私達全員ですべての力を合わせて戦いました。思い出すのは恥ずかしそうなエルの可愛い笑顔ばかりで。体はなくなっても彼の心は今でもいつも私と一緒です。
今エルは、皆さんがエルの為に送って下さったたくさんのお花やお手紙に囲まれてにっこり微笑んでいます。
本当に、飼い主の義務、ですよね。
エルの元飼い主には怒りしかありません。
フィラリア、恐ろしい病気です。勝ったと思ったのはほんのつかの間でした。
100%防げる病気なのに、それで命を失うことは悔しさしかありません。

でもエルは2年でしたけど、私が楽しかったように、彼も楽しい2年だったから、
はたはたさんに「助けてくれて有り難う」って言っていると思います。
2011/07/07(木) 19:01 | URL | エル坊ママ #-[ 編集]
Re: No title

エル坊ママさん

写真・・ボロボロヨレヨレのホープと、一緒に、茨城から出しました。
エルくんはろくに歩けないホープと違って元気だった・・。

私もよくエルくんのこと思い出します。
でも今はニコニコしてるって本当に思います。

やさしくて性格抜群でしたよね、エルくん。

私も勝ったと思うことあります。
でもフィラリアにかかったら、虫はいなくなって、陰転しても
ダメージを受けた臓器は元通りにはならないんですよね。

フィラリアの恐ろしさをみんな知らなさすぎる。

来週、黒ラブ2頭、また迎えに行きます。
元気でいてくれるといいんですが。
エルくんが見守っててくれるでしょうか・・。

コメントありがとうございました。


2011/07/07(木) 19:34 | URL | はたはた #-[ 編集]
No title
ナナちゃん落ち着いて本当に良かったです!
季節の変わり目は人間も体調を崩しやすいし
何よりここ数年の異常な暑さ。
もう東京では犬なんか飼っちゃいけないんじゃ?
と思ってしまいます。

以前ホムセンの店先にダックスが繋がれていて
そばに寄っていったらしっぽブンブンで撫でに行きました。

そうしたら爪が・・・。
まるで木の根っこのように伸びに伸びきっているんです・・。

年齢はうちより少し下のような感じでしたが
生まれてから一度も切っていないんじゃ?と思うくらいに。
あの爪でいるってことは
多分病院にも一度も行ったことがない、
つまり予防注射も接種してないのでは?
と悶々としてしまいました。
ホムセンの中には500円で爪を切ってくれるサロンがあるのに。
「いっそうちが連れて行って切ってもらうか?!」って
真面目に家族で相談しちゃいましたよ。

なんだったんだろう・・・。
今でも思い出すと気になります。
2011/07/07(木) 20:55 | URL | りりあん #UTTqB9Tc[ 編集]
Re: No title

りりあんさん

お返事遅くなってごめんなさい。

ホントですね、アスファルトばかりで、気温はあがるばかりだし、
小型犬はともかく、走るのが必要な子や大型犬は暮らしにくいですよね。

シャンプーするとか、ブラシをかけるとか、爪切るとか、
必要ないと思っている人っていますね。
そうかと思えば、セレブな子もいたり。

近所にも気になる子っています。
隣近所の方たちも気にして、通りかかると、おやつあげたり
かまってあげていますが・・・。
どうにもならない・・回りの方たちが気にかけているのが
救いですけど、人が通ると要求吠えするようになって
それはそれでよくないし、むずかしいですね。

2011/07/09(土) 08:45 | URL | はたはた #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたはた

Author:はたはた
放棄され処分されるワンがいなくなることを願いつつ
できる範囲で保護活動をしています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。