スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てられる命


またまた捨てられました。

いばらぎの犬と猫

シェルターのそばに捨てればなんとかしてくれると思うのでしょうか。

動物の遺棄は犯罪です。


親犬と離れた子を育てるのは大変です。
人工哺乳は2~3時間おき、寝る間のないお世話。


こういう事が繰り返されて終わりのない保護の日々。



センターに収容されている子も妊娠している子が多い。



今までにも・・


センターで出産のゆきと子ども
080806_1757~0002
080814_0945~0001




さくらと赤ちゃん(10頭)
誕生4




あんずと赤ちゃん(4頭)
DSC_0634_convert_20140715205553.jpg




すみれ
004_convert_20140715210315.jpg
引き出し時、お腹パンパン、
センターから獣医さんへ直行。
出産寸前。
5頭の子たちは生きることなく・・。



私は親犬がちゃんと子育てをしてくれたのでよかったですが
そうでなかったら本当に大変です。



夢ちゃん
IMG_2220_convert_20140715210932.jpg




夢ちゃんそっくりの気になっていた子。
セシルを迎えに行った時に、聞いたらば
なんとセンターで出産。
一生懸命子育てをしてました。

親子で保護してくれる所があるそうでホッとしました。



他にもお腹が膨れている子がいました。
妊娠なのか腹水なのか・・
とても穏やかな子で、すり寄ってきて胸が痛みました。

どちらにしてもきっともうこの世にはいません。


ゴミのように捨てられる命です。


どの命も同じなはずなのに。



1405040199534.jpg







スポンサーサイト
コメント
先日のシンポジウムで、杉本彩さんが講演された中で、
活動をしてると「動物がお好きなんですね」ってよく言われるけれど、
そういう問題ではないんだ、と仰ってました。
動物が好きとか嫌いとかではない、同じ命に対してどう考えるかということだ、と。

激しく同意です・・。

まだそれが間違っていても、自分の考えというのがあるならマシかもしれない。
何も考えず、何も知ろうとしないのが最悪だと思うのです。
こんなにいくらでも情報を取ろうとすればできる世の中になってるのに・・・。
2014/07/15(火) 21:40 | URL | muk #PMQi97Hw[ 編集]
ほんとに辛い。。
朝から涙。。
2014/07/16(水) 09:24 | URL | まいま #WVsK.YGU[ 編集]
Re: タイトルなし

mukさん

そーですね、そーいう問題ではない!
結局、私達、人間の問題ですよね。

人間も同じ位置にいるのに、動物だからと
見ようとしない、考えようとしない、
それって、いつか人間は滅びるってことですね。

あたしも、家が広いんですね とかお金持ちなんですね
よくご主人がいいって言いますね とか言われますが
そーいう問題ではないっす
2014/07/18(金) 14:40 | URL | はたはた #-[ 編集]
Re: タイトルなし

まいまさん

なんか、クライ内容になってもうた。。
すまん、
明るくポジティブにいきましょー!
2014/07/18(金) 14:42 | URL | はたはた #-[ 編集]
お宝映像
きしめんと手羽先に物凄くそそられますが、先に「ゆき」母子にコメントを寄せねば。可愛くて可愛くて、ゆきも若いお母さんという風情で、パソコン画面を何度も撫でています。あんずちゃん、さくらちゃんも良かった。すみれちゃんの母子の分もみんな幸せになってほしい。
さて、茨城県知事の暴言には思い出す度怒りが湧いて、会う人毎に話をしていますが、気持ちがおさまりません。
そんな時、転居先がペット禁止なので動物病院で飼い猫を「安楽死」させた人を知り、何か出来ることはないかと考えています。飼い主と獣医による密室の殺処分。実態はどうなのでしょうか。
2014/07/18(金) 16:49 | URL | yukiyuki #-[ 編集]
Re: お宝映像

yukiyukiさん

このゆきちゃんは、保護してすぐの写真なので
ガリガリボソボソ、やつれまくっています。
でも2頭の子犬は痩せてもいなくて
お腹は虫だらけなのに元気いっぱい。

母親というのはすごいものだと
心から思いました。

それこそ、苦痛を伴わない!?ボタンひとつで
ゴミになる命でした。

忘れられないゆきとの出会いです・・・。

そうですね・・どうしても飼えなくなって
里親さんもどうしても見つからなくて・・
そうしたら、保健所に持って行く、
そこらに捨てる、置き去りにする。
いろいろありますが、それよりは
自分の腕の中で最後を看取るかと。

一番許せないのは、最後の責任をとらないことだと
思います。
2014/07/21(月) 08:26 | URL | はたはた #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

はたはた

Author:はたはた
放棄され処分されるワンがいなくなることを願いつつ
できる範囲で保護活動をしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。